個人向けクラウドサービス「MegaDisk」

プロジェクト

個人向けクラウドサービス「MegaDisk」

お客様:MegaFon

当社のソリューションであるCloudikeを用いてロシア第2位移動通信会社であるMegaFonの個人向けクラウドサービスを構築いたしました。MegaDiskという名前の当サービスはMegaFonの6千万人の加入者によって利用されます。特にCloudikeの優れたユーザー体験によr、登録されたユーザーの中でマイ地に、あるいは週1回以上使用するユーザー数が非常に高くなっております。

次のような手順を踏んでサービスを発売いたしました:

  • プラットフォームの構築
  • MegaFon(MegaFon OAuth)の認証システムと認証機能を統合
  • MegaFonのビリングシステムとビリング稲生を統合し、1GB単位で課金するマイクロビ
  • リングの具現。(お客様は無料保存容量を超過すると、自動的に有料顧客に転換されます)
  • 負荷テストを含む発売事前テスト
  • 発売後、ASD運営陳による週7日、1日24時間の運営サポート

安定的な運営のためにシャーディング(sharding)、ロケーションバランス、セッション別ロードバランス、分散アプリキューなどの技術を適用しました。当社のシステムエンジニアはサービスの発売後にMegaDiskをロシアのユーザーのために運営しております。– disk.megafon.ru