リアルタイム動画変換プラットフォーム

プロジェクト

リアルタイム動画変換プラットフォーム

お客様:LG CNS

ASDの開発者たちは、韓国の主要ITシステムを基盤としてリアルタイム動画変換プラットフォームを開発しました。 本システムはユーザーがさまざまなデバイスにおいて同じストリーミング動画を見ることができるようにしてくれます。特に、ユーザーがそれぞれのパソコンでエンコードをしなくても、本プラットフォームが自動的に動画を変換してくれます。

実際および予想される需要にあわせて自動的に動画変換クラスタのサイズを調節することができます。また、動画ファイルの中間部分から動画を変換することができ、直接動画のフレームに字幕レンダリングを行うことができます。

計算の負荷をへらすためにシステム構造に繰り返される変換が無いよう、キャッシングを用います。即ち、同じ動画ファイルに二回目の要請が入ると、動画を変換せずにキャッシングでつながります。

活用された技術:
Ruby on Rails, Nginx, MySQL, Redis, Amazon EC2, S3, ELB.